ABOUT 「NFC」

←TOPへ戻る
「NFC」
とは、「NORWEGIAN FOREST CAT」の略です。長いのでここでは
                                                     そう呼ばせて頂きます

<私と「NFC」との出会い>
私とNFCとの出会いは、一枚の写真からでした。
結婚前、主人が一枚の写真を見せてくれました。
彼の実家では常に何匹かの猫を飼っているのですが、その中の一匹の写真でした。
そこには見たこともないような、長毛種の可愛い猫がお腹を出して寝そべっている姿が
ありました。

「この猫は何ていう種類の猫なの?」と尋ねると、
「ノルウェジアンの混血(雑種)らしいよ。」とう返事が帰ってきました。
当時私は「ノルウェジアン」と言われてもあまりピンと来ませんでした。
そして時が過ぎ結婚もして、更にここNYに来てから大きな進展を迎えることになります。
私達が住んでいるアパートメントで猫を飼えることがわかったのです。猫が大好きな彼は
勿論のこと、私も是非猫と一緒に暮らしたいと思いました。今まで鳥以外の動物を飼ったことがなかったので、私はとても張り切り短期間ではありますが様々な資料を見つけ、かつて彼が見せてくれた写真の猫のルーツについても目を通しました。
そして、遂に我が家の一員となる「ぽっちき」嬢と出会うことが出来たのでした。

<NFCの特徴>
の品種といっても、その歴史は様々なようです。人為的に交配させて作り出された種類の
ものや、突然変異から発生したもの、自然発生のまで・・といろいろです。
「NFC」は名前の通りノルウェー等の北欧の出身で、太古の昔から存在していた「自然発生型」の猫のようです。見た目の特徴としては、北欧の厳しい自然環境に適応出来るようながっしりとしたボディや、雪等にも耐えられる2重の長毛の毛皮に覆われているところでしょうか。
また岩山のような所で活動出来るように、機敏な運動神経も持ち合わせているようです。
このように外見や身体能力的な面を見ていると、非常にワイルドな猫のように見えますが
その性格は非常に人懐っこく、遊び好きで温厚と言われています。
また鳴き声も魅力の一つです。体に似合わず、まるで鈴を転がしたような細い声で鳴きます。
「ニャーー」というよりは、「ミィーー」といった感じでしょうか。
そして猫の中ではあまり鳴かないほうだ・・とも言われているようです。ですから「鳴き声がうるさくてご近所に迷惑がかかることが心配」という方には向いている猫種かもしれません。
勿論それぞれの個体差はあるので、これらの特徴が全て当てはまるとは限らないとも
思いますが・・・。


とにかく、NFCこと「ノルウェジアン・フォレスト・キャット」は可愛いです。(←親馬鹿・・・)

                  
  ←TOPへ戻る

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー